FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高速道路サービスエリアでの出店

松山道・高知道・高松道の合流点から最初の吉野川サービスエリアで、カツオのタタキ販売をしてきました。
四国4県のオススメが一ヶ所で楽しめるお土産物屋もある、高速道路のハイウェイオアシスです。

t1.jpg

漁師さんが現地でカツオ丸ごと一匹を調理し、できたてホヤホヤのカツオの藁焼きタタキを販売しました。

t2.jpg

高速道路の休憩所は旅行中のお客様が多く、その場でさっとカツオのタタキを食べられるように食事スペースも用意しました。
試食用にタレと塩の2種類のカツオのタタキをお出ししたところ、塩タタキが大人気でした。
塩タタキのお塩は、黒潮町の海水で作った、こだわりの天日塩です。

t3.jpg

色んなお客様に、カツオの藁焼きのプチ体験をしてもらいました。
上品なお姉さんも楽しそうです。

t4.jpg

家族旅行中の予期せぬオプション体験になったかも知れません。

t5.jpg

ビジネスマン風の方も、ジャケットを脱いで参加してくれました。

t6.jpg

こちらのお客様は、ちょうど高知へ旅行に行く道中に寄った徳島のサービスエリアで、高知名物のカツオのタタキを食べることになりました。
そして翌日、イベントで食べたカツオのタタキの味が忘れられないと、高知の黒潮一番館にも、カツオのタタキ定食を食べにいらしてくれました。
感動の再会です。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

猫カツオ

Author:猫カツオ
日本一のカツオの産地、高知県黒潮町土佐佐賀の漁港の近くで暮らしています。
海の潮騒を聞きながら、のんびりと森林浴をしたり、極上の鮮魚を食べる優雅な日々を過ごしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。